ごあいさつ

ごあいさつ
相互理解と協調 We Serve

今期40周年を迎えるこの期に二回目の会長を拝命することとなりました。

クラブ運営がメンバー減少に伴い厳しい昨今、私たち第一ライオンズクラブが新たなスタートを切ることができうれしく思う反面、次期へ発展させていく責任の重さも感じております。

40年間築き上げてきた、鹿児島第一ライオンズクラブチャーターメンバーをはじめ、メンバーお一人おひとりの奉仕に対する思いを形にしていけるよう努力してまいりたいと思います。

今回会長スローガンを「相互理解と協調 We Serve」としました。

異なった環境や立場に存するメンバーが、互いを理解し、助け合い、同じ奉仕に向かって進んでいければという思いを込めました。

鹿児島第一ライオンズクラブメンバー皆様と共に奉仕活動に邁進してまいりますので、ご協力頂けますよう何卒よろしくお願いいたします。

第40代会長L.北 由美子

役員・会員紹介

役 員

会 長 L.北   由美子
前会長 L.今 村 壮 一
第一副会長 L.重 信 秀 峰
第二副会長 L.上 山 秀 寿
第三副会長 L.山 元 吉 和
幹 事 L.上 原 靖 洋
会 計(第二副会長 兼務) L.上 山 秀 寿
副幹事(理事) L.林   勝之助
副幹事(理事・40周年実行委員長) L.猿 渡   勉
一年理事 L.藤 田 博 志
  〃 L.宮 田   晃
二年理事 L.川 畑 量 平
  〃 L.田 中 好 史
ライオンテーマー L.川田代 泰 和
テールツイスター L.武   恭 昭
副テールツイスター L.宮 田   晃
会計監査 L.上川路 長 生
  〃 L.中 村 孝 幸
337-D地区YCE委員長 L.竹 下 とみお

委員会

◎第一委員会

委員会名 財務・ACT 計画・出席
委員長 L.永 田 信 次 L.川田代 泰 和
副委員長 L.松 元 将 潔 L.稲 森 博 隆
委 員 L.上川路 長 生 L.中 村 孝 幸
  L.坂 口 昌 八 L.細山田 良 昭
  L.竹 下 とみお L.亘   元 明
  L.宮 内 信 重
担当理事 L.猿 渡   勉 L.林   勝之助
  〃 L.上 山 秀 寿 L.川 畑 量 平
担当副会長 L.重 信  秀 峰

◎第二委員会

委員会名 PR・会員会則(GMT・GLT)
委員長 L.髙 田 秋 穂(GMT・GLTコーディネーター)
副委員長 L.東 福 敬 三
委 員 L.尾 堂   学
  L.藤 﨑 良 廣
  L.牧 野 啓一郎
担当理事 L.宮 田   晃
  〃 L.藤 田 博 志
担当副会長 L.上 山 秀 寿

◎第三委員会

委員会名 保健・レク(GST)
委員長 L.床 次   惠(GSTコーディネーター)
副委員長 L.児 玉 豊 人
委 員 L.今給黎 尚 典
  L.川 北 邦 彦
  L.武   恭 昭
  L.古屋鋪 充 繁
担当理事 L.田 中 好 史
担当副会長 L.山 元 吉 和

ここが好き、私の鹿児島

会員がおすすめする鹿児島の情報です。

クラブ概要

1980年5月18日、鹿児島ライオンズクラブのスポンサーにより、D地区では87番目のクラブとして26名のメンバーで発足。

初代川畑量平会長より現在まで、会員一同“We serve”をモットーに、地域社会に密着した青少年育成事業を柱としてのチャリティ事業、東日本大震災孤児への支援、九州硬式少年野球協会九州南部連盟大会の支援、西郷隆盛銅像を中心とした毎月の清掃などの活動を積極的に行っています。

事務所

〒890-0062
鹿児島市与次郎1-8-10 鹿児島サンロイヤルホテル4F
TEL.099-206-1263 FAX.099-206-1264

例会場 鹿児島サンロイヤルホテル
〒890-0062 鹿児島市与次郎1-8-10  TEL.099-206-1263
例会日 第1・3木曜日 午後7時
結成年月日 1980年5月18日 No.2430
スポンサークラブ 鹿児島ライオンズクラブ
C.N年月日 1980年11月30日
© 2014 kagoshima daiichi lions club

Back To The Top